名古屋市内の賃貸マンション・アパートを探すなら「部屋セレブ」

熱田神宮のタウン情報

熱田神宮の概要文

田神宮は名古屋市熱田区にある神社で、三種の神器の1つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)が祀られています。初詣の際にはたくさんの人が集まる愛知県でもかなり有名な神社です。草薙剣を神体としている熱田大神(あつたのおおみかみ)を熱田神宮の主祭神としており、主祭神が祀られている本宮をはじめ、28の社があります。社以外にも、境内に6軒の茶席があり、そのうちの5軒が毎月15日に開催される茶会に利用されています。

熱田神宮のイメージ

熱田神宮内には様々なパワースポットがあり、パワースポット巡りで熱田神宮を訪れる人も少なくありません。大きな催しとして毎年6月5日には例祭というお祭りがあります。一般的には熱田まつりなどと呼ばれ、まきわらや献茶・献花、さらに花火などの行事が催され、約25万人もの人が集まり大きな賑わいを見せます。

熱田神宮までの交通アクセス情報

市営地下鉄名城線の「伝馬町駅」「神宮西駅」が主な最寄り駅になっています。市営バスだと「神宮東門停留所」「熱田伝馬町停留所」「熱田駅西停留所」等複数の停留所が付近にあるため、バスでのアクセスもできます。東門、西門、南門にそれぞれ駐車場があるため、自動車で訪れることも可能です。

熱田神宮近辺情報

熱田神宮から西へ徒歩数分のところに、「白鳥庭園」という日本庭園があります。中部地区の中でもかなりの面積を有する日本庭園です。秋には紅葉、冬には雪吊りなど季節を感じることができます。さらに冬の時期にはイルミネーションイベントが開催されます。この時期は入園時間が長くなるため、いつもと違った表情の庭園を散策することができます。通常入園時間は9:00~16:30で、入園料は大人一人300円、中学生以下無料です。

熱田神宮周辺の物件を探す