名古屋市内の賃貸マンション・アパートを探すなら「部屋セレブ」

ノリタケの森のタウン情報

ノリタケの森の概要文

「ノリタケの森」は、名古屋市西区則武に本社を置く「ノリタケカンバニーリミテド」が会社の創立100周年を記念し、本社敷地内の工場跡地につくった複合施設です。ノリタケの森への入園は無料ですが、クラフトセンターのみ入館料が必要となります。緑豊かな自然を感じさせる広場や、ノリタケの歴史を感じることができるミュージアムや、ノリタケの食器を使用したレストランやカフェなどがあり、街の喧騒から離れて穏やかなひと時を過ごすことができます。さらに、ノリタケの森ではクラフトセンターで絵付け体験が行うことができます。オリジナルの絵を描いたマグカップやプレートが作成できるため人気の体験となっています。

ノリタケの森へのアクセス

地下鉄東山線亀島駅2番出口から徒歩5分です。駐車場があるため、遠方から車での来訪も可能です。ノリタケの森へはJR名古屋駅から歩いて15分で到着するため、地下鉄に乗らず、散歩ついでに立ち寄ってみるということもできそうです。

ノリタケの森の立地

ノリタケの森の最寄駅である「亀島駅」は東山線の「名古屋駅」の一つ隣の駅になります。地下鉄利用もできますが、名古屋駅まで徒歩圏内のため、駅に近い住居でなくても中心部に気軽に出向くことができます。

ノリタケの森周辺の相場情報

立地情報を踏まえて家賃相場を見ると駅からの徒歩5分ほどの範囲でも中心部より安い家賃帯なのですが、徒歩10分~15分の範囲だとより家賃を抑えることができます。 ただ、中心地に近いということもあり、広い駐車場が多くないため、車で出かけやすい場所ではなさそうです。亀島駅周辺はコンビニやスーパーが多いため、買い物で車を利用することもあまり多くなさそうです。公共交通機関の便も良いため、遠方へ出かけることが多くなければそこまで不便を感じない場所だといえます。

ノリタケの森周辺の物件を探す