名古屋市内の賃貸マンション・アパートを探すなら「部屋セレブ」

オアシス21のタウン情報

オアシス21の概要文

オアシス21(オアシスにじゅういち)は2002年に栄に誕生した商業施設と公共施設(バスターミナル)の複合施設です。屋上階の「水の宇宙船」地上階の「緑の大地」1階バスターミナル、地下階「銀河の広場」、商業施設で構成されています。ショッピングを楽しんだり、ベンチで一息ついたり。老若男女問わず思い思いに過ごすことができるまさに「都心のオアシス」です。「水の宇宙船」の開放時間は10:00~21:00。「銀河の広場」の開放時間は6:00~23:00。「緑の大地」は24時間開放です。各ショップの営業時間は店舗によって異なります。バスターミナルには名古屋市営バス、名鉄バス、三交バスの他、名鉄バス、JR東海バスの長距離高速バス等が発着します。

オアシス21のイメージ

吹き抜けのある開放的な施設で、「水の宇宙船」と呼ばれる水が流れる大きなガラスの屋根がシンボルとなっています。日が沈むとライトアップが始まり、昼間とは違った雰囲気を楽しむことができます。「緑の大地」には桜や紅葉など四季を感じる植栽の中、ベンチに座ってゆっくりくつろげる広場です。「銀河の広場」にあるショッピングエリアには人気飲食店はもちろん、ドラッグストアや雑貨店などのお店もあります。様々なイベントが行われるときは主にこの広場が使用されます。親子向けのイベントが行われたり、冬にはスケートリンクが期間限定で設置されたりします。

オアシス21までの交通アクセス情報

名古屋市営地下鉄東山線、名城線の「栄駅」と直結しているのでアクセス抜群です。名古屋駅方面から向かう場合は東山線、金山駅方面からは名城線右回りを利用するとスムーズに向かうことができます。

オアシス21周辺の物件を探す